収益不動産を手に入れて一定の収入を得ていく

又貸しをする

街のペーパークラフト

サブリースは、賃貸物件を不動産業者がオーナから一括借り上げを行う制度のことです。サブリースでは、家賃保証がされるので空き室になった時のリスクを軽減することができるというメリットがあります。サブリースを利用する場合、管理を依頼する不動産業者を選ぶ必要があります。不動産業者によって、サブリース契約ができる物件の条件が決まっていたり、一括借り上げの期間が決まっていますのでしっかりと確認しましょう。Webでサブリースを行っている不動産業者を探すことも可能です。いくつかの不動産業者を見つけて、実際に相談してみると良いです。現在の賃貸状況などを詳しく相談することで、サブリースにした場合の利益等のプランも教えてもらうことができます。

このサブリースという形で賃貸経営をされたいという方の多くは個人のオーナーさんです。個人での賃貸経営は、物件の管理や入居者の募集、家賃の回収など様々なことを自分で行わなければいけません。そのため、大変な手間がかかりますし、十分な入居率を確保できないことがあります。このような場合、サブリース契約をすると物件の管理も任すことができますし、大規模な入居募集を行うこともできるというメリットがあります。特に高齢のオーナーさんは、体力的にもサブリース契約にすることで助かります。通常の賃貸住宅であれば、空き室率が5%以上あるときには管理を依頼されたほうが良いと思われます。賃貸経営にリスクは付き物ですが、リスクを減らすことが出来ますのでぜひ相談してみてください。